ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTP/Webデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴20年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

ワードプレスでカテゴリーもSEO対策するとGoogleで上位表示される

今、ワードプレスで作ったエステサロンのホームページとブログのSEO対策を考えています。ワードプレスはアメブロとは違って、カテゴリーとタグのSEO対策もしっかりとできるようになっています。

 

例えば、

  • 各カテゴリーや各タブのURL設定
  • 各カテゴリーや各タブのタイトル設定
  • 各カテゴリーと各タブの説明文の設定

SEO対策に力を入れているサイトは、カテゴリーやタグでもGoogleやYahoo!で上位表示がされています。

 

エステサロンは地域の人にまず認知してもらわないとホームページやブログからの集客が難しいです。そのため、ホームページのトップページや各ページのSEO対策は必須です。

コチラも参考にしてください。

 

ワードプレスで作ったホームページでは、各ページタイトルや内容にSEO対策がされています。ですがそれはやっていて当たり前のレベルです。

 

そこから一歩踏み込みたい場合は、カテゴリーとタグの見直しをしてみてください。あなたの商売では、お客様はどのようなキーワードを使って検索しているのかを調べてみましょう。

 

どのようなキーワードで検索されているのかを地域別で調べたい場合には、Googleトレンドがおすすめです。今人気のキーワードも調べられます。

trends.google.co.jp

 

SEO対策は面白くて奥が深いです。ただ、何も知らない人が闇雲にSEO対策をしてもうまくはいきません。

 

ホームページやブログからの集客に困っている人は、いつでも個別にご相談ください。簡単にできるSEO対策の方法を教えますよ。

blog.akira-workshop.com