集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン方法などを教えるDTPデザイナー歴20年以上のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン相談など、文章の書き方とデザイン方法をメインに教えています。

集客作業でのブログ記事の書き方・構成・デザインをサポートします@デザインコンサルタント秋山アキラ

素人の私でさえアメブロのコンサルはヤバいと思いました

「アメブロをやっていますが、アメブロのコンサルはヤバいと思います。あの人たち、絶対に儲かってないですよね。」と、女性のお客様から相談されました。

 

アメブロのコンサルは誰が見てもヤバいです。ですが、そのヤバいコンサルに騙される人が後を断ちません。

 

特に女性のコンサルは「キラキラさせ合いバトル」を展開しています。ブログの色はもちろんピンクです。ピンクのブログに自撮りを載せまくっています。もはや何を売って商売をしているのかもわかりません。

 

何を売っているのかはどこにも書いていません。ランディングページからLINE登録を促しているだけで、商品の値段はどこにも載っていません。

 

ブログに書いている内容も自分のことばかりです。またはお客様と一緒に撮影した写真を載せ「今日は〇〇さんとのコンサルでした!」と書いています。

 

「私は売れていて、良い暮らしをしていますよ」と思わせようとしています。ですが、普通の感覚を持っている人が見れば「この人はヤバい!売れてもないのに、無理してキラキラさせてるわー!」と瞬間的にバレます。

 

ここまでの内容を文章で読むと「ヤバい」とあなたも感じると思います。ですが、アメブロの特殊な世界の中だけでいると「ヤバいコンサル」が「普通のコンサル」に見えます。

 

アメブロはそういう「ヤバいコンサル」と「ヤバいコンサルにカモにされる人たち」がいる世界です。

 

アメブロの中だけでコンサルを探すとヤバいコンサルに捕まりますが、Googleでちょっと検索すれば、まともなコンサルにも出会えます。まともな感覚を持った人が、Googleで検索し、私のブログを読み、私に相談してくれます。

 

もし、検索で私のブログに辿り着いたなら、あなたは普通の感覚を持った人です。そういう人からのご相談をお待ちしています。

© AkiRa Workshop 当サイトの情報を転載、複製、改変等は禁止いたします