集客の悩み相談室|集客のブログ記事の書き方・構成方法・SEO対策、販促用のチラシやパンフレットの作り方やデザイン方法を男性に教えるDTPデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成方法・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削、文章の書き方や資料の作り方を男性をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

アメブロのテーマの付け方がわかりません

「アメブロのテーマはどうやって付ければいいですか?」とお客様から相談されることが多々あります。アメブロのテーマもSEO対策をする必要があります。

 

アメブロのテーマは最初「ブログ」というテーマしかありませんが、99個まで自分で設定することができます。アメブロのテーマの文字数は20文字(全角、半角問わず)まで付けることができます。

 

テーマを適当につけている人も多いですが、テーマページのURLもGoogleに登録されます。そのため、Googleで検索されそうなキーワードを使ってテーマを付ける必要があります。

 

例えば、エステサロンのアメブロでは、

  • 化粧品
  • フェイシャルエステ
  • 食べ物

とかなり大雑把にテーマを付けています。

 

それをキーワードを意識して付けてみると、

  • 化粧品 → 肌が弱い人のための化粧品
  • フェイシャルエステ → 小顔になりたい人のフェイシャルエステ
  • 食べ物 → 肌にいい食べ物

となります。

 

Googleでどんなキーワードが検索されているのかをキーワードプランナーを使って調べてください。

11874.click

 

アメブロのテーマは階層にすることができないため、自分で罫線を付けて階層にしている人がいます。こんな感じです。

 テーマ1
 ┣子テーマ1
 ┣子テーマ2
 ┗子テーマ3

ですが、階層にする必要はありません。時間の無駄なのでやめましょう。

 

そして、テーマは削除と並び替えもできます。

 

アメブロの「管理画面」の中の「設定・管理」をクリックします。「設定・管理」の中に「テーマ編集」があるので、それをクリックします。

アメブロテーマ並び替え

 

「テーマ編集」画面は以下のようになっています。

アメブロテーマの編集画面

自分で付けたテーマ名をここで編集できます。順番も1〜99まで付け、順番通りに並び替えることが可能です。削除にチェックマークを入れて必要ないテーマを削除することもできます。最後は一番下にある「保存」ボタンを押して、変更を保存してください。

 

はてなブログではテーマはカテゴリーになっています。私のブログもカテゴリーがGoogleで検索されてクリックされています。カテゴリーの記事一覧が表示されるので、たくさんの記事を読んでもらえる可能性があります。テーマもブログ記事タイトルと同じぐらい重要です。

 

自分ではテーマの付け方がわからない人はいつでもご相談ください。一緒に検索されるテーマを考えましょう。

→ ご相談はコチラ:個別相談とブログ記事の添削・再構成サービスの詳細と料金について