男性専門でブログの構築方法、記事の書き方、SEO対策、資料の作り方を教えるDTPデザイナー 秋山アキラ

集客できるブログ記事の書き方、SEO対策や資料の作成方法をアドバイスしています。文章の校正、添削、再構築も行っています。外資系企業での人間関係の悩み、男女間の悩み、親の介護の悩み相談にも乗ります。主に個人事業主やフリーランスの男性の相談に乗っています。

MENU

ブログに子供の写真を載せてもお客様からお問い合わせがありません

たまに人柄で集客しようとして子供さんの写真や成長の様子をブログに載せているお客様がいます。「なぜ子供さんの写真を載せているのですか?」とお聞きすると「人柄がわかる集客をしないといけないと言われたので載せています」という答えが返ってきます。

 

人柄で集客するよりも

  • お客さんの悩み
  • その悩みに対するあなたの回答
  • これまでのあなたの実績

をブログに書いたほうがお客様からの期待値があがり、お問い合わせしてもらえます。

 

例えばエステサロンのブログ記事タイトルを読んだ時に

A【今日は息子の誕生日でした!】

B【マスクによる顔の色素沈着を改善する方法】

あなたならAとBどちらの記事を読みたいでしょうか?

Bだという人が圧倒的に多いのは今の自分の悩みを解決してくれる期待値が高いブログタイトルだからです。

 

子供さんの写真を載せることを人柄集客と思い込んでいるのは完全に間違っています。お客様はあなたの子供さんの写真を見て、あなたから商品を買おうとは絶対に思いません。

 

人柄集客は色んなコンサルが生徒さんに教えています。アメブロでコンサルタントをやっている人に多いのですが、とにかく人柄を出すように生徒さんに指導します。何を隠そうコンサルの先生に人柄で集客するように私も教えられていました。

 

人柄集客というのは、

  • あなた独自のモノの見方
  • あなたが他の同業者と違うところ
  • あなた独特の言い回し

などをブログで出すということです。ですが、それだけをブログに書いたところで集客はできません。自分のことばかりをブログに書いても「この人は私に何をしてくれる人なのか?」がお客様からするとわからないからです。

 

あなたがお客様の立場であれば、どんなブログを書いている人のお客様になりたいかを考えてみてください。

ほとんどの人は想像力が欠如しています。自分の頭を使って考えず楽なほうに流されていきます。そのため結局ブログから集客できないまま廃業します。

 

ブログから本気で集客したい人はこちらの記事もご一読ください。

blog.akira-workshop.com

 

人柄をブログで出すと、それはそれで結構疲れます。それでブログを書くことが嫌になる人も多いです。私もその1人なのでよくわかります。人柄を出しても集客できずに悩んでいる人は、いつでもご相談ください。人柄出すよりも先に、何をやるべきかを教えますよ。

blog.akira-workshop.com