集客の悩み相談室|集客のブログ記事の書き方・構成方法・SEO対策、販促用のチラシやパンフレットの作り方やデザイン方法を男性に教えるDTPデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成方法・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削、文章の書き方や資料の作り方を男性をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

集客できているブログやSNSに必ず書かれていること【音声講座】

「失敗から学ぶWeb集客」という、60分の講座をストアカで開催する予定で資料を作ったのですが、結局開催を取りやめました。もったいないので、音声講座にしてみました。

 

第4回目は「集客できているブログやSNSに必ず書かれていること」です。今回が最終回となります。

第1回目はコチラ)(第2回目はコチラ)(第3回目はコチラ

 

私が今まで色んなお客様を見てきて「これを書いている人は集客できている」と思ったことや、私自身がやって成功したことを話しています。詳しくは音声をお聴きください。

anchor.fm

再生時間:18分43秒

集客できているブログやSNSに必ず書かれていること

集客できているブログやSNSには「人が欲しいもの=あなたが提供できるもの」の交わる部分の情報が必ず書かれています。 

考える順番ですが、

  1. 人が欲しいもの
  2. あなたが提供できるもの

この順番で考えて、交わる部分を見つけ、その情報をブログやSNSにアップします。

 

人が欲しいもの:

人が欲しいものとは、人の悩みや望みです。「悩みを解決したい」「望み通りになりたい」など、人がどんな悩みを解決したいと思っているのかを考えます。

 

あなたが提供できるもの:

人の悩みや望みに対して、あなたがそれらを解決するために提供できるモノを考えます。

 

人が欲しいもの(人の悩みや望み)を手っ取り早く知るには「お客様に直接聞く」のが一番早いです。お客様は必ず何らかの悩みを持っています。お客様が入っているなら、必ずお客様から悩みを聞いてください。

 

お客様は悩みを解決するために、あなたから商品やサービスを買っています。どのようにして、お客様の悩みを解決したのかをブログやSNSに書くと、それを読んだ人がお客様になってくれます。

 

現時点でお客様がいな人は、

  • どこかで雇ってもらってお客様の悩みを集める
  • 身近な人の悩みを集める
  • ブログやSNSで無料相談をして悩みを集める
  • ヤフー知恵袋で悩みを集める

上記4つのうち、どれかをやってみてください。

 

実績と経験がない人にお金を払う人はいないと思っておきましょう。

 

関連記事のリンクを貼っておくので参考にしてください。

→ 関連記事:集客できるブログやホームページに必ず書かれていること

→ 関連記事:お客様の「不」を考えないと集客はできない

→ 関連記事:資格を取っても稼げないのは集客ができないから【音声配信】

→ 関連記事:人は悩みを聞いて欲しい解決して欲しいからプロにお金を払う

→ 関連記事:店舗集客もWeb集客も成功する要因はお客様視点

 

ぜひ失敗から成功する方法を学んでください!

 

音声講座を聴いて「私は失敗する方法でやっちゃってるな」と思い当れば、いつでも相談してください。

無料の動画講座と音声講座記事一覧

→ ご相談はコチラ:個別相談とブログ記事の添削・再構成サービスの詳細と料金について