集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削、文章の書き方・資料作りを男性に教えるDTPデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削、文章の書き方や資料の作り方を男性をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

無料講座や無料体験レッスンで商品を売り込むと逆に売れない

私も無料の事前カウンセリングをやっていますし、お客様でも無料の体験レッスンを開催している人もいます。無料で提供している理由は、お客様に一度試してもらって納得してから購入してもらうためです。

 

その理由とは逆で、無料講座や無料の体験レッスンを開催している理由が「商品やサービスを売り込むため」が、1番お客様に嫌がられます。

 

商品やサービスを売り込むために開催している講座やレッスンは、教えている内容も薄く、ほとんどが売り込みの時間に使われます。

 

不思議なもので、どんなに良いモノでも売り込まれれば売り込まれるほど買いたくなくなるのが人の心理です。

 

数年前に心理カウンセラーの講座を3回受講したことがあるのですが、そこの学長が心理カウンセラーのプロ養成講座の売り込みが酷く、参加した人全員が「講座の内容は良いのに、あの学長の売り込みが酷すぎて胡散臭い」という話で盛り上がりました。

 

結局、誰もプロ養成講座に申し込みませんでした。あの学長とずっと付き合うのは全員が嫌だったのです。

 

どんなに内容が良くてもグイグイと来られて売り込まれると人は引いてしまいます。それで引っかかるのは、断ることが苦手な気の弱い人です。そういう人がカモにされ、大金を払ってしまいます。

 

強制的に買わされたモノや説得されて買わされたモノは、お客様が納得して購入していないため、結果的にクレームになりかねません。

 

お客様に納得して買ってもらうために、無料講座や無料体験レッスンを上手く活用してください。売り込まないほうが返って「欲しい!」と言われます。お試しあれ。

blog.akira-workshop.com