集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削など、文章の書き方を教えるDTPデザイナー歴21年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削など、文章の書き方をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

副業とお金儲けはイコールにはならない

「何か副業がしたい」と、お客様から相談されたり、知り合いから相談されたりすることが多々あります。

 

そこでよく考えて欲しいのは、

「副業がしたい」のか「お金が欲しい」のか、あなたはどちらなのか?

ということです。

 

「どっちも」と答える人が多いかもしれませんが、

副業 = お金儲け

にはなりません。

 

起業コンサルやママ起業コンサルが「やりたいことだけやって月に七桁稼げます!」と宣伝していますが、それを信じていては騙されるだけす。

 

起業コンサルに「副業=お金儲け」を刷り込まれているため、副業すればすぐにお金が儲かると考えている人がたくさんいます。

 

そういう人は副業がしたいのではなく、手っ取り早く楽してお金儲けがしたいだけです。

 

人にお金を払ってもうには技術、実績、経験の3つが必ず必要になります。

 

今までやったことがないことで副業しても、稼ぐまでには3年以上はかかります。3年やっても稼げない人がほとんどです。

 

本気で副業するなら「最初はお金にならなくても、2〜3年は実績や経験を積もう」と考えるのが、副業をしたい人の考えです。

 

では、手っ取り早くお金が欲しい人はどうすればいいのでしょうか。

 

その答えは「バイトをする」です。

 

今は手っ取り早く空いた時間に稼げるバイトがあります。それが「タイミー」です。

timee.co.jp

 

時間がない人でも稼げるように1時間のバイトもあります。バイトが終わればその日のうちに銀行に給料が振り込まれるようです。使った人に聞きました。履歴書もいらないので、非常に便利とのことでした。

 

副業をしても稼げる可能性は低いですが、バイトなら確実に稼げます。

 

いますぐにお金が欲しい人はバイトすることをお勧めします。そのほうが経費も手間もかかりません。

 

バイトしながらお金を稼いでいる間に、やりたいことを見つけて、それを副業にすればいいだけです。

 

お金が儲かるというだけで、やりたくもないことを副業にしても長続きはしません。お金も儲かりません。ということを覚えておくだけで、変なコンサルには引っ掛からなくなります。

 

それでもやっぱり副業がしたい人はいつでも相談してください。あなたにはどんな副業が向いているのかを一緒に考えましょう。