ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTPデザイナー歴19年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴19年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

集客できるブログの書き方を学んでも上手くいくかどうかは誰にもわからない

集客ブログの書き方をお客様に教えた後に「これで上手くいきますかね?」と聞かれることがあります。ですが、上手くいくかどうかは誰にもわかりません。

ただ、一つだけわかることがあります。今までのやり方でやっていても上手くいくことはないということです。

 

私が見てきたお客様のブログは、集客とはほど遠い内容が書かれているブログばかりでした。そのため、数年にわたりブログを書いても集客できないので相談に来られます。

ほとんどの人は読んでもらえないブログを書いています。「このブログ、誰が興味あるのかな」と読む度に思います。ですが、それはあなただけではなくほとんどの人が読まれないブログを書いているのです。

 

自己流でブログを書いている人は、自分の日常ばかりが書いています。コンサルタントに教えてもらった人は、プロフィールがブログの大半を占めています。

冷静に考えるとわかると思いますが、あなたの日常とプロフィールを書いたところで誰がお客様になってくれるのでしょうか?

そう、誰もお客様にはなってくれません。そのため今までのやり方を続けても絶対に上手くいかないのです。

 

集客できるブログの書き方をマスターするのは簡単です。お客様の悩みをブログに書けばいいのです。ですが、お客様の悩みを書いても上手くいくかどうかは誰にもわかりません。ただ、今まで上手くいかなかったのだから、やり方を変えないといつまで経っても今の状態から抜け出せないことはわかります。

 

ブログ集客は時間がかかります。集客できるブログの書き方を学んで、時間をかけてブログを育てていきましょう。

 

あなたのブログの書き方の何が悪いのかがわからない場合は、私に相談してください。私は集客できないブログの原因がすぐにわかります。私の特技です。集客できるブログの書き方を学んでじっくりとブログを書き続けましょう。

blog.akira-workshop.com

blog.akira-workshop.com