ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTPデザイナー歴19年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴19年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

男性から離婚を切り出すことはほぼない

不倫している男女が多い。タロット占い師をやっていた時に一番驚いたことは、既婚女性がめちゃくちゃ不倫していることだった。それまでは不倫といえば既婚男性というイメージだったが、それが完全に覆った。

 

そこで男女の違いが出るのだが、結婚していて不倫している女性は、旦那と別れて不倫相手と一緒になりたいと考えている人が圧倒的に多いということ。

男性側は違う。結婚していて不倫している男性は、奥さんと別れて不倫相手と一緒になりたいとは考えていない。

男女の見解の相違だ。実際に、既婚女性で不倫していて相手の男性と結婚したいから旦那さんと離婚した人がいた。でも、相手の男性も結婚していたのだが、その相手は離婚しなかったのだ。結果、女性がシングルとなり男性は結婚したまま関係が続いていた。

 

私の知っている限り、男性が離婚を切り出すことはほぼない。離婚を切り出すのは女性が圧倒的に多い。

 

一人だけ男性側から離婚を切り出した人を知っているが、奥さんが酷すぎた。その上に子供がいなかったのだ。そのため、結婚して2年で離婚している。

奥さんの態度が酷すぎる場合、かつ子供さんがいない場合は、男性側から「離婚して欲しい」と切り出す場合もある。けどかなりレアケースだと思ったほうがいい。

 

不倫している女性は何故だか知らないけど「奥さんと離婚して自分のところに来てくれる」と思い込んでいる。けど、そんなことはほぼない。男性から離婚を切り出すことはないのだ。

男性は一度安定するとそれが崩れることを極端に嫌がる。奥さんへの愛情があるとかないとか関係ない。「愛情がないから離婚する」とはならない。子供さんがいる場合は、もっと離婚しない。子供と離れることを嫌がる人が多い。

 

結婚している男性と不倫している女性は、「不倫相手と結婚できる」と思わないで付き合うといい。男性がどれだけ「妻と離婚したい」「妻には愛情がない」と言ったところで信じているとバカを見るだけだ。

不倫している男性の99%は離婚しない。どんなに不倫相手の女性のことが好きでも奥さんとは離婚しない。離婚して不倫相手と結婚すると色々と大変だからだ。

まず、離婚したという噂が社内で広まる。次にすぐに結婚しようモノなら「あの人不倫相手と結婚したんだよ」という噂も広まる。子供がいる場合は「子供を捨てて不倫相手を取った最低な男」というレッテルを貼られる。最悪の場合は出世にも影響してくる。男性は社会的立場を重要視する人が多い。

 

そんなリスクを取るぐらいなら、奥さんと別れないでずっと不倫のままでいいじゃないか。と考えるのが男性なのだ。

 

その点、女性は違う。「この人と一緒にいてもこの先幸せはない」と決断すると離婚を切り出す。離婚を切り出すまでは悩み抜くが、結論が出た後の行動は早い。そのため、出した結論が変わることもない。

 

周りで離婚した友達がいるなら、どちらから離婚を切り出したのかアンケートを取ってみたらいいと思う。私の周りでは99%が女性から切り出している。それぐらい男性から離婚を切り出すことはない。あなたも一度調べてみて欲しい。

blog.akira-workshop.com