集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削など、文章の書き方を教えるDTPデザイナー歴21年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削など、文章の書き方をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

LINEをやったことがないと言うとLINEの登録方法がわからいと勘違いされる話【エッセイ】

前から言ってるけど、私はLINEが大嫌い。facebookのメッセンジャーも嫌い。

関連記事→ LINEは確実にあなたの時間を拘束し奪っている話【エッセイ】

 

嫌いだからスマホを持ってから一度もLINEのアプリをインストールしたことがない。

 

アパレル関係のお店で買い物をすると「LINEに登録してください」と言われることが増えた。

 

LINEをやっていないので「すみませんがLINEやってないんです。」と言うと、「LINEっていうのはメッセージをやりとりできるアプリですごく便利なんですよ!インストール方法や使い方教えましょうか?」と、店員さんから言われることがたまにある。

 

いやいや、知ってますから。LINEを知らない訳じゃありませんから。インストール方法や使い方なんて、ネット見ればすぐにわかりますから。

 

仕方なく「LINEが嫌いなので、使っていないだけです。」と言うと、「信じられない!あんな便利なアプリを使ってない人がいるなんて!」という顔をされる。

 

電車に乗ってても、エレベーターに乗っていても、歩いていても、とにかく女性のほとんどはLINEやってるかインスタ見てるかのどちらかだ。

 

LINEで何を書いてるんだろうと覗いてみると、スタンプの送り合いで内容がまったくないことに驚く。そんなことに時間を取られるなんて、めんどくせー。

 

よくそれだけ自分の時間をLINEに注ぎこめるなと思う。

 

やりたいことが見つからないとか、何かをしたいと言う女性が多い割に、LINEとインスタから離れようとしない女性が多い。その時間があれば、色々と試してみる時間や勉強する時間が作れるのにと思う。

 

人生のほとんどをLINEとインスタをやっているだけで終わりそう。

 

直接的な人との繋がりを嫌がる人が多い割に、LINEやSNSで人との繋がりを求める人が多すぎる。あれって一体なんなんでしょうね。生身の人間とのやり取りはウザいけど、見えない人間とのやり取りはウザくないのか。

 

私はその逆で、生身の人間とのやり取りは終わりがあるからウザくないけど、見えない人間とのやり取りは終わりがないのでウザい。

 

LINEが嫌いな私も、Chatworkだけはやってます。仕事上必要なので。

 

Chatworkはスタンプを送る機能がないし、仕事上だけのやり取りで使っているだけなので、すぐに会話が終了するのが良い。

 

ということで、LINEの登録方法ぐらいわかりますから。LINEが嫌いだからやってない人もいるんですよ。おばさんでもパソコンとスマホの操作が得意な人もいるんですよ。ということを若い人にも知っておいてほしいです。