ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTP/Webデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴20年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

あなたが売れない理由は誰にも知られていないから

私のところに相談くるお客様は需要がある商売をしている人が多いです。ですが、Web上で集客できずに悩んでいます。そんなお客様が売れていない理由は明白です。誰にも知られていないからです。

 

日本人が全員あなたのやっている商売とあなたを知っているとします。それなら誰かはお客様になってくれるでしょう。ですが、ほとんどの人はあなたのことを知りません。あなたには知名度も認知度もありません。その結果、売れていないのです。

 

ブログやSNSで集客しているのに、誰にも読んでもらえなくて悩んでいる人は多いです。読んで欲しいと思っているのに、人が読みたい内容を書いている人はほぼいません。読みたくない内容ばかり書いています。それを続けても人に知ってもらうことはできないのです。

 

ということにいち早く気付いた人から売れるキッカケを掴めるのです。

 

知ってもらうためにはブログやSNSを人が読みたいと思える内容にする必要があります。人が読みたいと思うのは、人の悩みについて書かれているブログやSNSです。あなたの日常生活やあなたの言いたいことではありません。

そして、できるだけ長くブログやSNSを続けることです。続けていれば徐々に読んでくれる人も増えていきます。途中でやめてしまえば、結局は誰にも知られないまま終わっていくのです。

 

人に知ってもらうためにはブログやSNSに何を書けばいいのかわからない。人に知ってもらう方法がわからない人はいつでもご相談ください。あなたを知ってもらうために何をすればいいのかを私が教えますよ。

blog.akira-workshop.com