ブログ記事やホームページ、文章の添削や書き方、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を男性に教えるDTP/Webデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

DTPデザイナー歴20年です。医療機器メーカー世界第2位の外資系企業の内勤デザイナーとして16年間、業界一位の製品カタログを作ってきました。社内ではデジタルマーケティング担当者でもありました。その経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方、SEO対策、チラシやカタログのデザイン、資料の作り方を教えています。主に男性の個人事業主やフリーランスからの相談に乗っています。企業からの依頼も引き受けています。外資系企業での人間関係のお悩みにも乗っています。

MENU

noteとアメブロなどのブログで同じ記事を書いても大丈夫でしょうか?

「noteとアメブロなどのブログで同じ記事を書いても大丈夫でしょうか?」とお客様から質問されることがあります。

まったく同じ記事をnoteとアメブロにアップするとGoogleから重複コンテンツ(コピーコンテンツ)とみなされます。どちらかの記事はGoogleやYahoo!で検索しても表示されなくなるので、同じ記事をアップする意味がありません。

seolaboratory.jp

 

ただし、noteユーザーだけ、アメブロユーザーだけを集客するのであれば、同じ記事をアップしても問題ありません。

集客のためにブログを書くのはGoogleやYahoo!で検索され、そこからブログを読んでくれる人をお客様にするためです。そのため、SEO対策をする必要があります。SEOがわからない人は以下の記事をお読みください。

blog.akira-workshop.com

 

noteとアメブロに同じ記事をアップしている人は、まったくSEO対策をしていません。というか、SEO対策という言葉も知らない人がいます。GoogleやYahoo!などの検索からの集客をまったく狙っていないなら、noteとアメブロで同じ記事を書いても大丈夫です。

 

ただし、それだとブログ集客のメリットがなくなります。ブログは長期的な集客に向いています。記事を書いてもブログから集客するまでに1年以上かかる場合があります。ただ、SEO対策をしっかりしていれば、1年以上経つとGoogleやYahoo!から検索しクリックしてくれる人がどんどん増えていきます。noteとアメブロで同じ記事をアップすると、そのメリットがない状態になります。

 

それならnoteではなく、アメブロとインスタで同じ内容をアップしたほうがいいです。インスタでアメブロと同じ内容をアップしても重複コンテンツとはみなされません。

blog.akira-workshop.com

 

複数のブログで記事を書いている人も多いですが、管理が大変になるだけです。できるだけ1つのブログに記事をまとめるようにしてください。そのほうが管理も楽にできますし、更新も楽です。Googleから重複コンテンツとみなされることもありません。こちらの記事も参考にしてください。

blog.akira-workshop.com

 

ブログを複数運営していて、どれかにまとめたいけど、どれにまとめればいいのかわからない人はいつでもご相談ください。 あなたに一番合ったブログを一緒に考えて、1つにまとめてあなたの手間を省きましょう。

blog.akira-workshop.com