男性専門でブログの構築方法、記事の書き方、SEO対策、資料の作り方を教えるDTPデザイナー 秋山アキラ

集客できるブログ記事の書き方、SEO対策や資料の作成方法をアドバイスしています。文章の校正、添削、再構築も行っています。外資系企業での人間関係の悩み、男女間の悩み、親の介護の悩み相談にも乗ります。主に個人事業主やフリーランスの男性の相談に乗っています。

MENU

違うブログで同じ記事をアップしても問題ないでしょうか?

「アメブロとnoteの両方に記事を書く予定ですが、同じ内容の記事をアップしても問題ないでしょうか?」と質問されることが増えました。

 

まったく同じ記事を別々のサイトに載せるとGoogleから重複コンテンツ(コピーコンテンツ)とみなされます。どちらかの記事はGoogleやYahoo!で検索しても表示されなくなるので、同じ記事をアップする意味がありません。

seolaboratory.jp

 

私は占い師をやっていたのですが、その時のブログ集客ではアメブロとワードプレスを使っていました。もちろん、記事の内容は違うものを書いていました。ただし、キーワードだけ同じモノを使っていたのです。

 

例えば、アメブロで「元彼復縁するために今あなたができること」というタイトルで記事を書いたとします。ワードプレスでは「元彼と本当に復縁できるのか?タロットで占ってみる」というタイトルで記事を書きます。

 

タイトルの内容は違いますが【元彼】【復縁】とキーワードを同じにしていました。【元彼】【復縁】で検索された際に、どちらが上位表示されるかを調べていたのです。キーワードを同じにして違う記事を書くことはアリです。

 

そもそもアメブロとnoteで同じ記事しか書けないなら、記事を書く意味がありません。使い分けができないならブログは1つに絞ったほうが記事を多く書けます。管理も楽になります。

 

アメブロで多いのが、記事のほとんどがプロフィールのブログです。どの記事を読んでも同じプロフィールが貼り付けてあります。記事全体の5割を越えている場合は、コピーコンテンツとみなされることもあるので注意が必要です。SEO対策をしている記事が前提の話にはなりますが。

 

複数のツールを使って露出を増やすことを考えずに、読まれる記事を書くことを意識してください。そのほうがGoogleで上位表示されやすく、より多くの人にアクセスしてもらえます。

 

こちらの記事も参考にしてください。

blog.akira-workshop.com

 

あなたもアメブロとnoteで同じ記事をアップしているなら、徐々にでもいいので、どちらかのブログに統合させてみてください。管理も楽になりますし、きっとアクセス数も増えます。どのブログに統合させればいいのかわからない場合は、いつでもご相談ください。

blog.akira-workshop.com