集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削、文章の書き方・資料作りを男性に教えるDTPデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削、文章の書き方や資料の作り方を男性をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

私のブログを見て客観的にどこが悪いのか判断してください

「私のブログを見て客観的にどこが悪いのか判断してください」と、お客様に相談されました。

 

このお客様は男性ですが、実は男性のお客様から「客観的に判断して欲しい」とお願いされることが多々あります。

 

女性から「客観的に判断して欲しい」とお願いされることはほぼありません。「どこが悪いのか自分ではわかりません。何をどうすればいいのでしょうか?」と相談されます。

 

女性はどちらかというと「答えが欲しい」人が多いです。

 

ですが、男性は最初から客観的な意見が聞きたくて相談に来てくれます。自分だけの視点だとどうしても偏ってしまう。でも、必ずどこかに悪いところや改善点がある。そのため、プロの意見が聞きたいと最初からお願いされます。

 

そう言ってくれると私としてはありがたいです。改善する余地があるところをドンドン指摘できます。客観的な判断を求める人は、その場ですぐにご自分のブログを変更していきます。私の話を聞きながら、パソコンのキーボードでカチャカチャと修正しています。

 

私のお客様は私に相談した直後に、すぐに行動に移される人が非常に多いです。私は今すぐに簡単に誰でもできる方法だけを教えています。そのため、お金も時間もかからないので、行動に移しやすいのです。

 

あなたも私に客観的にブログを見て欲しいなら、いつでもご相談ください。私が見れば、あなたのブログの改善点がすぐにわかります。改善点が分かれば、あなたはすぐに行動に移せます。悩んでいる時間がもったいないので、今すぐにご相談ください。

blog.akira-workshop.com