集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削など、文章の書き方を教えるDTPデザイナー歴21年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削など、文章の書き方をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

ブログやSNSからLINEに登録してもらったほうがいいでしょうか?

「ブログやSNSからLINEに登録してもらったほうがいいでしょうか?」と、お客様から相談されることが多々あります。

 

誰も彼もがLINEへの登録を促すので、LINE登録にウンザリしている人が増えています。

blog.akira-workshop.com

 

何のために登録して欲しいのかを考えてみてください。

  • LINEで予約してもらったほうがお手軽だから
  • 固定のお客様とやり取りができるから
  • お客様を教育したいから

 

LINEで予約してもらったほうがお手軽だから:

LINEで予約を入れてもらったほうが、お客様に気軽に予約してもらえるし、やり取りに間違いが起こりにくいと考えて、LINEに登録してもらう場合があります。その場合は、お客様にとってもLINEに登録すると気軽に予約やお問い合わせができて便利です。

 

固定のお客様とやり取りができるから:

固定のお客様やリピーターのお客様にお得な情報を送ったり、LINE上で質問を受け付けるためにLINEに登録してもらう場合もあります。新規のお客様ではなく、固定のお客様にだけLINEに登録してもらうと、ブロックがされにくいですし、お客様との繋がりも強くなります。

 

お客様を教育したいから:

LINEに登録してもらって、お客様になるかもしれない人を教育する目的でLINEに登録してもらう場合があります。この場合、重要なのはブログやSNSがどれだけ読まれているかです。LINE登録をオマケで釣っている人も多いですが、オマケで釣ってもオマケさえ手に入れば登録は解除されてしまいます。本当に有益な情報をブログやSNSで発信しているなら、わざわざLINEに登録してもらうこともありません。

 

ブログやSNSで書いている情報以上の内容をあなたがLINEで送れるかどうかです。残念ながら、ほとんどの人はブログやSNSさえも読まれていません。

 

そのため、LINE登録もされません。1年経ってもLINE登録者がほぼいないなら、まずはブログやSNSを読まれるように立て直してください。そうすれば、LINE登録されなくてもブログやSNSから直接お問い合わせが来るようになります。

 

実際、ブログやSNSを1つ管理運営するだけでも大変な作業です。LINEまでやると本業が疎かになります。

 

とりあえずブログやSNSからのLINE登録を促してみて、誰も登録してくれないなら、私に相談してください。読まれるブログやSNSに立て直しましょう。

blog.akira-workshop.com