男性専門でブログの構築方法、記事の書き方、SEO対策、資料の作り方を教えるDTPデザイナー 秋山アキラ

集客できるブログ記事の書き方、SEO対策や資料の作成方法をアドバイスしています。文章の校正、添削、再構築も行っています。外資系企業での人間関係の悩み、男女間の悩み、親の介護の悩み相談にも乗ります。主に個人事業主やフリーランスの男性の相談に乗っています。

MENU

競合が多すぎてお客様から選んでもらえません

「競合が多すぎてお客様から選んでもらえません」と女性のお客様から相談されました。

今は四方八方を競合に囲まれています。競合がない業種や職業は、もはやありません。最初からわかっていることです。

競合が多いからお客様に選んでもらえないのではなく、お客様にとってはあなたを選ぶ理由がないから選ばれないだけです。

 

当たり障りのないブログやSNSをアップして、選んでもらえる時代はもう来ないのです。お客様に役に立つ情報を載せることも当たり前になってきています。

お客様の悩みが解決する方法をブログで書き、かつあなただからこそ書けるブログ記事を書くしかありません。他の人との違いをブログやSNSで出すのです。

 

インド旅行好きならインドの話を。ラーメンの食べ歩きが趣味ならラーメンの話を。お笑い好きならお笑いの話を。DIYが趣味ならDIYの話を。占い好きなら色んな占い師の話を。あなただからこそ書ける内容を探してください。まずはあなたに興味を持ってもらえるようにしましょう。あなたに興味を持ち、かつあなたのやっていることが自分の悩みを解決してくれそうなら、その人がお客様になってくれるかもしれません。

 

ブログは読まれてナンボです。ですが、ほとんどの人が読まれるブログからは程遠い内容を書いています。自分のプロフィールや自分の自慢話。友達や家族と出掛けた話。そんな話の後に、メルマガやLINE登録へのダメ押しです。

それでは読まれるハズがありません。

 

私のブログ記事内には私の名前さえ書いていません。もちろんプロフィールも載せていません。なぜなら、名前やプロフィールを知りたい人はいないと知っているからです。ブログ記事を読んでくれる人は、自分の悩みが書いてあるから読む、または自分の興味のある記事だから読むのです。その後で、書いた人に興味を持てば、プロフィールを自分から読みにいきます。

 

あなたの職業に競合が多くても、ブログやSNSからまともに集客できている人はまだ少ないはずです。それなら、今から本気で取り組めば2年後に必ずは結果は変わってきます。焦らずにじっくりと取り組みましょう。

blog.akira-workshop.com