集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削、文章の書き方・資料作りを男性に教えるDTPデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削、文章の書き方や資料の作り方を男性をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

ブログの効果を実感したいなら記事を書いて半年間放置してみよう

ブログの効果を実感したいなら、とりあえず10〜20記事ほどSEO対策した記事を書いて、半年〜1年ほど放置してみてください。

 

SEO対策について詳しく知りたい人は、以下の記事も参考にしてください。

→ 関連記事:SEOとは何ですか?わかりやすく教えてください

→ 関連記事:SEOに強いブログの作り方を教えてください

 

どれか1記事でもGoogleで検索上位に上がっていれば、放置していてもかなりのアクセスがあるはずです。

 

半年も放置するので、無料のブログサービスを使って記事を書きましょう。アメブロ・はてなブログ・exciteなど、無料のブログサービスで十分です。

 

半年放置してみて、GoogleやYahoo!からの流入が月間で50アクセス以上あれば儲けモノです。

 

ワードプレスに記事を移行してみるのもアリですし、はてなブログならプロ版へ乗り換えるのもアリです。

 

なんでもやってみないと結果は出ません。

 

ブログはオワコンと言われていますが、1記事からだけでもかなりのアクセスが集まることもあります。

 

1〜2記事だけでもアクセスを集める記事があれば、それで大丈夫です。その記事が面白ければ、他の記事も読んでくれます。

 

SEO対策をした記事を書いていれば、その効果が実感できるのは早くても半年ほどかかります。暇な人は一度試してみてください。簡単にできる上に、放置しておけばいいだけなので誰でもできます。

 

放置してみて50アクセス以上あったなら、いつでも私に相談してください。その記事を今後どう活かすのかを一緒に考えましょう。悪いようにはしませんよ。

blog.akira-workshop.com