集客ブログ記事の書き方・構成・SEO対策、販促用チラシやパンフレットの作り方・デザイン添削、文章の書き方・資料作りを男性に教えるDTPデザイナー歴20年のデザインコンサルタント 秋山アキラ

長年のデザイナー経験と自身のブログ集客の経験を活かして、集客できるブログ記事の書き方・構成・SEO対策、チラシやパンフレットのデザイン添削、文章の書き方や資料の作り方を男性をメインに教えています。外資系企業に16年勤務した経験から外資系企業にお勤めの人のお悩み相談にも乗っています。

MENU

ブログのトップページを検索で上位表示させたいです

まず、あなたが考えることは「どんなキーワードで検索された時に上位表示させたいのか」です。

 

店舗名や屋号、名前で検索された時に上位表示されたいなら簡単ですが、店舗名や屋号、名前で検索されるということは「かなり有名であることが前提」となります。

 

あなたの店舗や屋号、名前はそこまで有名なのでしょうか。たぶん、有名ではないから困っているのだと思います。

 

ということは、あなたの商売に関係あるキーワードで検索された時に、上位表示させる必要があります。

 

人が検索する際は、知りたいことの単語を検索窓に入力すると覚えておきましょう。

 

店舗の場合は、「地域名+業種名」で検索された際に上位表示される必要があるので、

地域名 + 業種名 + 店舗名

をブログのトップページタイトルにします。

 

例えば、コインランドリーなら

「大阪 難波のコインランドリー アキラウォッシュ」

とトップページタイトルに付けると、検索で上位表示されやすくなります。

 

屋号や名前の場合は、「何をやっている人なのかがわかる」またが「どんな悩みを解決する人なのかがわかる」タイトルを付ける必要があります。

 

例えば、カウンセラーなら

「ニートの子供を持つ親の悩みを解消するカウンセラー 秋山アキラ」

とすると、ニートのお子さんを持つ人に見つけてもらいやすくなります。

 

私のブログのトップページは「ブログ 書き方」「チラシ 添削」「資料 作り方」などで、検索されることを想定してタイトルを付けています。

 

ただし、どんなに素晴らしいトップページタイトルを付けたところで、ブログ記事が検索されクリックされていなければ、トップページは上位表示されません。

 

それとは逆に、ブログ記事が検索されクリックされていると、トップページの検索順位は勝手に上がっていきます。

 

  1. 検索されたいキーワードを使ってトップページタイトルを付ける
  2. ブログ記事も検索されクリックされるようにSEO対策する

この2つをやると、徐々にあなたのブログのトップページは検索で上位表示されるようになります。ぜひお試しあれ。